オフィス紹介

Donutsのスタッフが快適に、自由に、集中して仕事ができるよう作り込まれた、こだわりのオフィスをご紹介します。

エントランス

お客様にお待ちいただくエントランスには、ガラス張りの会議室から明るい日差しが差し込みます。

会議室

会議室には、それぞれA~Pの頭文字を持つ、ドーナツの名前が付けられており、それぞれ特徴のある部屋になっています。例えば、「ANGEL WHIP」はコンテナ型の空間になっていて、周囲の余分な情報を遮断して、集中してアイディアを出し合ったり考えるのに適しています。

また、すべての会議室にスクリーンと座り心地のよい椅子を用意し、充実したミーティング環境が整えられています。

コラボレーションルーム

全社会議や、社外から人を招いての説明会など、社内外のイベントで広く利用されている多目的スペースです。
イベントで使用されていない時は、社員のくつろぎの場として活用しています。食事をとったり、談笑したり、気分を変えてここで作業したりと、自由に使われています。

トレーニングルーム

外の景色を見ながら運動できるトレーニングルームがあり、社員の運動不足やストレスの解消に役立てられています。

執務エリア

Donutsのオフィスは全体的に落ち着いた配色で整えられていますが、執務エリアも黒や茶色を基調とした色味になっており、蛍光灯は白昼色ではなく電球色に近い色が採用されています。
イスは機能的で疲れにくいものを複数種類使用しています。

オープンエリア、集中スペース

執務エリアの窓際には、気分を変えて作業をしたり、ちょっとした打ち合わせなどに活用できるテーブルやソファー型のセミオープンな空間が所々に設置されています。
執務エリアの奥には、集中して作業をしたい時のために仕切りに囲まれた席も用意されています。
これらは全て自由に使うことができます。

その他

採用情報:環境・制度