2010年のニュース

プレスリリース

飲食店向けシフト管理・勤怠管理システム「ジョブカン」、ヘルプ勤務機能・指静脈認証・移動店舗にも対応

Webサービスを運営している株式会社Donuts(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:西村啓成 以下、Donuts)は、シフト管理・タイムカードシステム“ジョブカン”を、ヘルプ勤務(応援勤務)、指静脈認証装置での打刻、移動店舗の勤怠管理に対応いたしました。

ヘルプ勤務(応援勤務)機能

タイムカードを使った勤怠管理の場合、ヘルプ出勤時に、タイムカードを複数用意したり、あとからタイムカードの修正を行う必要がありました。
ジョブカンでは、所属店舗以外へのヘルプ出勤に対応しました。ヘルプ機能では、店舗ごとの労働時間集計に対応しており、実際に勤務した店舗に時間を集計できるようになっています。

指静脈認証による打刻

タイムカードでは、他人による打刻などの不正打刻が可能でした。
指静脈認証による打刻では、各従業員の指を使って打刻し、生体内の静脈パターンを認証するため、かすれや乾燥肌による影響を受けず、偽造も極めて困難なため、不正打刻を防止できます。

※指紋認証との違い

指紋認証では、手が水でふやけていたり、荒れていたりすると、正しく認識しないことがあり、飲食店には不向きでした。
指静脈認証では、指の血管を利用し認証するため、指の状態に関係なく打刻することが可能です
※対応機器:株式会社日立製作所製の「日立指静脈認証装置」(品名:PCT-KCUA011)

移動販売の勤怠管理に対応

往来のタイムカードでは、移動販売の勤怠管理が難しい問題がありました。
タイムカードは固定店舗にしか置いていないことが多く、直行直帰の際の出勤退勤管理や、外出中の休憩の記録などができないためです。
今回、ジョブカンでは携帯電話にあるGPS機能(位置把握機能)を利用した打刻に対応しました。これにより、移動販売中の従業員の方が、携帯電話から位置情報送信しながら勤怠状況を打刻できるようになっています。
記録した打刻情報は専用の管理画面から、打刻時間、地図も確認できるので、不正打刻防止にもつながります。

Donutsは、企業の人事労務担当者の業務効率化、管理コストの削減に貢献していきます。

ジョブカンについて

ジョブカンとは、シフト管理もできる、インターネットタイムカードシステムです。
複数拠点の勤怠データをリアルタイムに管理でき、タイムカード集計などの業務を簡素化・迅速化します。
・PC・携帯電話から利用できるため、外出中にも勤怠を管理できます。
・遅刻・残業・前日の勤務状況などが自動的にメール配信されます。
・各従業員には携帯マイページが用意され、シフト申請・確認や、勤務状況の確認、打刻修正などがおこなえます。

<利用可能な打刻方法>

FeliCaカード・おサイフケータイ・指静脈認証
携帯ブラウザ・携帯GPS

■利用料金:

・初期費用 :52,500円(税込)
・月間利用料 (税込):1ユーザあたり
1名~ 525円/
100名~ 420円
300名~315円
500名~263円
1000名~210円

※10ユーザごとの契約となります
※料金については大規模プランも用意しています
http://jobcan.jp/intro/pricelist

■製品のWebサイト「ジョブカン」:http://jobcan.jp

■株式会社Donutsについて

株式会社Donutsは、ハウツー共有サイト『ハウコレ』(http://howcollect.jp)などWebサービスの提供を行う企業です。2009年には、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)の採択により「オンラインマニュアル作成ツール『ハウコレビジネス』(http://howcollect.biz)」の開発を行いました。

会社名:株式会社Donuts(http://donuts.ne.jp
所在地:東京都新宿区高田馬場2-7-11 1F
代表者:代表取締役社長 西村啓成

【本件のお問い合わせ先】

広報担当 江口(エグチ)
TEL:03-3203-7378
mail:info@donuts.ne.jp