2024年問題に対応する機能を拡充!『ジョブカン勤怠管理』が長時間労働や勤務間インターバルを可視化する「就業規則アラート機能」を実装

株式会社DONUTS(東京都渋谷区、代表取締役:西村啓成)が提供するバックオフィス支援クラウドERPシステム『ジョブカン勤怠管理』は、長時間勤務や勤務間インターバルなどを可視化する「就業規則アラート機能」を実装いたしました。

『ジョブカン勤怠管理』公式サイト : https://jobcan.ne.jp/

■「就業規則アラート機能」実装の背景

働き方改革関連法の猶予期間終了に伴い、物流・運送業界、建設業界、医療業界などに大きな影響を及ぼすとされる、いわゆる「2024年問題」。不規則な働き方が想定される業界は、長時間労働や勤務間インターバル不足などの現状把握と防止をこれまで以上に求められています。
このような社会背景から、『ジョブカン勤怠管理』は勤怠管理者が従業員の不規則な働き方を容易に把握し、従業員自身も気づくことができるよう、現在のアラート機能をアップデートし「就業規則アラート機能」として実装いたしました。

■機能詳細

①複数のアラート設定機能
アラートを複数パターン設定できるようになり、それぞれのカスタマイズも容易に行えます。

②個人・グループ毎のアラート設定機能
働き方や雇用形態によるグルーピングが可能です。個人・グループそれぞれに異なるアラートを設定することが可能です。

③勤務間インターバルの確認機能
終業と始業の間に適切なインターバルを管理するためのアラートを設定することが可能です。

【日次画面】

【月次画面】

■『ジョブカン勤怠管理』について

『ジョブカン勤怠管理』は勤怠管理業務に必要な機能を全て備えた勤怠管理・シフト管理システムです。設定も操作もわかりやすく、多くの企業に採⽤されております。

公式サイト : https://jobcan.ne.jp/

■バックオフィス支援クラウドERPシステム「ジョブカン」について

ジョブカンシリーズは、『ジョブカン勤怠管理』を始めとし、経費精算・ワークフロー・採用管理・労務HR・給与計算・会計・見積/請求書・BPOの9サービスからなる、バックオフィス業務を効率化するクラウドERPシステムです。企業の創業期から成熟期まであらゆるステージ・規模に対応しており、累計導入実績は20万社、有料ID数は300万を突破しました。法人向けIT製品の比較・資料請求サイト「ITトレンド」が発表した「ITトレンド年間ランキング2022※」において、「勤怠管理・就業管理」部門、「シフト管理・人員計画(WFM)」部門、「ワークフロー」部門、「クラウド型経費精算」部門、「給与計算」部門、「クラウド型会計ソフト」部門で第1位に選ばれています。

公式サイト : https://all.jobcan.ne.jp/

※2022年にITトレンドの各カテゴリーでユーザーから最も支持された製品を発表。
 2022年1月1日~11月30日までの資料請求数をもとに集計しています。

■株式会社DONUTS 概要

所在地  : 東京都渋谷区代々木2-2-1 小田急サザンタワー8階
代表者  : 代表取締役 西村啓成
設立   : 2007年2月5日
事業内容 : クラウドサービス事業、ゲーム事業、動画・ライブ配信事業、医療事業、出版メディア事業
企業サイト: https://www.donuts.ne.jp/
採用情報 : https://www.wantedly.com/companies/donuts2007/